インプラントで本当の健康を取り戻す

年をとると、体の不調があちこちで出てきますが、なかでも多いのは口の中のトラブルのようです。
歯肉炎や歯槽膿漏、そして歯槽膿漏が酷くなって歯を失ってしまう人がたくさんいます。

最近では30代でも1本や2本の歯が気づかないうちに手遅れになり歯茎が解けてしまって抜かなくてはならない人も 多数いるようです。
本当に老後、すべての歯がだめになってしまえば完全な入れ歯をすることになるのですが、数本までの場合はいくつかの選択肢があります。

まずは、先ほどと同じ部分入れ歯、そして健康な歯と健康な歯で支えるような形をとるブリッジ、そして最近よく施行されるようになったインプラントがあります。
インプラントは保険適応外になってしまうので簡単には決断できないかもしれませんが、インプラントの良さがわかるとインプラントを選ぼうと思うはずです。

インプラントは人口歯根を埋め込んで、人口の歯を装着させるという治療法ですが、手術後は天然の歯と同じように手入れもでき、
おいしく食事することもできるようになります。

このように大きなメリットがあるけれど保険は利かないし高額だしなかなか手を出せないという人もいるようですが、
なんと、矯正などとは違って医療費控除が受けられるようです。

これでかなりの金額が控除されるのですが、これを考えなかったとしても、他の入れ歯やブリッジと比べても
将来的にインプラントがどうかと考えた場合、決して高いものではないように思います。

いればであれば、年をとるにつれて作り変える必要がありますし、ブリッジも健康な歯を削り、
そしてその歯に負担をかけて行うためにその健康な歯さえ失ってしまうおそれもあります。

そのメンテナンスやアフタケアーを考えたらインプラントで治療をし、
天然の歯と同じような歯を再びとりもどせるとしたらそのメリットはかなり大きいと考えます。
大きな悩みがきれいさっぱりなくなることほど気持ちのよいことはありません。
インプラントは歯の健康をとりもどすだけでなく、心の健康も取り戻してくれるでしょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - インプラントで本当の健康を取り戻す
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]